イカしたロックバンド atrem のページ
laid back

atremとして初のライブが近づいてきました。


↑今回イベントの仕掛人として動いて下さった、
神保氏のサイト「はぐレ企画」にて詳細が記載されております。

以下は対バンするアーティストのプロフィールです。
素晴らしい面子です。感謝。




作曲家、イノウエユウジのソロプロジェクト。 
2003年「WYHIWYG」(FLYREC)にてデビュー。
メディアサイトPitchforkで8.4など国内外で好評を得、
Taylor Deupree(12k)&Christopher Willits(12k/Fallt), 
Gell:&Discom, CEX(Tigerbeat 6)Bogdan Raczynsk(Rephlex)
など来日アーティストと共演。
自身も2004年6カ国10都市のロシア〜ヨーロッパツアーを行い、
ロシアのサンクトペテルブルクの国立大学「State Univ. of Film & TV」で講師も勤める。
同時期よりコンテンポラリーダンス、舞踏作品の作曲を多数手掛け、
2006年、それらの楽曲を集めた「Dance Music」(WETHE/HEADZ)よりリリース。
その他、東京コレクションをはじめ、ファッションショー、
アニメーション作品、ギャラリー施設への楽曲提供など活動は多岐に渡る。
2009年7月これらのキャリアを全てリセットし、
13人の演奏家を起用した新たな実験"結果"エンターティンメント作品
「OPERA」(EWE傘下、Body Electric Records) を発表。






2009年、ノイズを奏でたいがために結成。
徐々にバンドスタイルでのミニマル、サイケデリックな音の実験を始める。
現在はドラムの渡英により、変則4人編成で活動中。

井指太一(g)
植田智道 (g,syn)
植中智史(didgeridoo)
坂本学 (dr)
keizo(b)

ジャズ、クラシック、エレクトロニカ、それぞれ趣向の異なる楽器隊が、
ボーカル雫エコーのアンビエントな声を中心に、
ポップスに新しい可能性を見出すべく2010年に結成され、
東京をメインに活動している。 

9月に行われた自主イベント「夜になると鮭は」では、
NGATARI、Taishin Inoue等、異なるフィールドで活躍する
クオリティーの高いアーティストと共演し、好評を博した。
年明けにはvol.2の企画も進んでいる。
年内には、名古屋、京都、奈良、大阪と関西ツアーも決まり、
精力的に活動している。

雫エコー         Vocal,Poetry
渡部裕二         C.guitar,E.guitar,Piano
広瀬達也         W.Bass,E.Bass
saigi             Drum,Effects 





以上!
当日がとても楽しみです。



シマ  

- comments(0) -
Comment








<< NEW | TOP | OLD>>